20代 秋コーデ

ベージュ系カラーのカーゴパンツはまだ使える?ダサく見えないアイテム選びとは

更新日:

だぼっとしたシルエットに、ミリタリーっぽいイメージのカラーリングや、太もものあたりについた大き目ポケットが特徴的なカーゴパンツ。

ちょっと前までは、カジュアルなファッションアイテムとして人気のカーゴパンツでしたが、スキニーパンツやストレッチパンツなどタイトなアイテムが好まれるようになってからはあまり好まれなくなってきました。

たしかに、だぼっとしたシルエットや、ブーツにだるっとかかる裾なんかは、女性目線で見るとちょっとダサいと感じてしまうこともあります。

では、今はもうカーゴパンツをはくことはできないのでしょうか?

いえいえ、カーゴパンツは今でもおしゃれにコーデに取り入れられるアイテムなんですよ♡

特にベージュは着まわしも効きやすいカラーなので、持っておくと便利なんです♪

今回は、トレンドをうまく取り入れた、ダサく見えないベージュカラーのカーゴパンツの着こなし例をご紹介したいなと思います。

カーゴパンツはトップスとのバランスを考えて着こなすのが今っぽい着こなし♪

カジュアルさの強いカーゴパンツ、以前はだぼっとしたシルエットのモノに、同じくゆったりとした感じのスウェットなんかを組み合わせて着ることが多かったですよね?

でも今は、スリムでタイトなボトムスがトレンドとなっているため、ダボダボゆるゆるのコーデは女子ウケが悪くなってしまう傾向にあるんです。

  • できれば細身でタイトなシルエットのカーゴパンツを選ぶ
  • ゆったりめのカーゴパンツはトップスでバランスを取る

コーデのポイントとしてはこのどちらかを意識してコーデを作ることが大事かなって思います♪

まずはトップスとバランスを取って着こなすコーデ例からご紹介しますね。

トップスのシャツをうまく使ったTopIsmのバランス感のよいカーゴパンツのコーデ例

TopIsm(トップイズム)でコーディネートをチェック!

ゆるめシルエットのカーゴパンツは、トップスにシャツを合わせて着こなすとシルエットが落ち着いてGoodです。

シャツは前立てを開けてHラインになるような形で着こなすと、バランスよく見えます♪

シャツを合わせることでゆるめカーゴパンツのだらしない印象がうすまって、清潔感がプラスされるのがポイントです。

カーゴパンツの丈がちょっと長めかな?と感じるような場合には、ブーツやハイカットスニーカーなど存在感のあるシューズを合わせて着ればギリギリセーフかな?

シャツの前立てを閉じて着るのもアリ☆SPUTNICKSのカーゴパンツコーデ

SPUTNICKS(スプートニクス)でコーディネートをチェック!

少しゆるめシルエットのカーゴパンツに、前立てを閉じたシャツを合わせるのもアリ。

コーデがすっきりと見えて、清潔感のあるスタイリングにまとまります♪

こうしたコーデの場合、カーゴパンツの裾はあまり長くなりすぎないよう注意が必要です。

カジュアルなスニーカーを合わせて、キレイめなレザーのトートを持てば、キレイ目とカジュアルのバランスが取れたコーディネートになります♡

トレンドに合わせてとにかく細身のカーゴパンツを取り入れる

カーゴパンツはもともと、作業着として使われていたパンツのデザインがもとになっているアイテムです。

そのため、動きやすいようゆるっとしたつくりになっているのが当たり前なんです。

今は細身のボトムスが女子に好まれる傾向にあるため、こうしたシルエットのアイテムはちょっと着こなしにくくなってしまっているのはたしかです。

しかし、ディティールはそのままにしつつ、細身にアレンジされているカーゴパンツもあります。

カーゴパンツのサイドポケットは、気になる太もももをカバーしてくれる効果もあるため、太もも周りが気になる年代の男性にも実はおすすめのアイテムでもあるんですよ♪

続いては、そんな細身シルエットのカーゴパンツを取り入れたコーデ例をご紹介しましょう。

デニムジャケットを無造作に羽織って♡JOGUNSHOPのカジュアルコーディネート

細身のカーゴパンツには、カジュアルながらもすっきりとキレイめに見える要素があります。

明るめカラーのデニムジャケットを組み合わせることによって、カジュアルさとさわやかさの両方の印象をキープできるコーデが作れます♪

コーデ全体のトーンを明るめに配色できるよう、足元は白のスニーカーなどを合わせたほうがおしゃれ♡

こなれ感のある大人っぽいカジュアルスタイルにまとまります。

アンクル丈ですっきりと♪SPUTNICKSのカーゴパンツコーデ

SPUTNICKS(スプートニクス)でコーディネートをチェック!

トレンド感のある細身シルエットとアンクル丈がおしゃれなカーゴパンツです。

足元がすっきりとして見えるので、年齢を問わず着こなしやすいアイテムでもあります。

カジュアルかつキレイめな印象になるよう、トップスにはボーダーTシャツと黒の七分袖カットソーをレイヤードに合わせているのもポイントが高いですね♪

カジュアルな雰囲気のハットなど、小物を上手に取り入れることで、野暮ったい印象も全くなしのコーデになっています♡

モノトーンカラーとも相性良し♡infoabsoのカーゴパンツコーディネート

infoabso(インフォアブソ)でコーディネートをチェック!

裾に向かって細くなるようなテーパードラインのカーゴパンツも、今年人気のアイテムです。

美脚効果やあしなが効果も期待できるので、キレイめスタイルなどに取り入れる人もいます。

ベージュカラーの細身カーゴパンツなら、このように白黒の組み合わせのモノトーンコーデとの相性も良くうまく着こなせますよね♪

足元にキレイめのローファーシューズを合わせても、違和感なくコーディネートすることができますね♡

ジャケットスタイルもおしゃれにきまる♪infoabsoのカーゴパンツコーディネート

infoabso(インフォアブソ)でコーディネートをチェック!

すらっとしたシルエットのキレイなカーゴパンツなら、このようにジャケットと組み合わせてもおしゃれです。

細身のカーゴパンツなら、タイトでショート丈なジャケットを合わせることで足長効果と美脚効果の両方が期待できます♪

ベージュのパンツにネイビーのジャケット、細身ボーダーのインナーとの組み合わせは清潔感たっぷりで女子ウケも◎

カジュアルになりすぎないよう、足元はキレイめのシューズを合わせて大人っぽい雰囲気に♡

ニットソーを合わせてリラックスした着こなしに♡JOGUNSHOPのカーゴパンツコーデ

スリムなデザインのカーゴパンツなら、トップスはゆったりとしたものを合わせてもおしゃれにきまります。

柔らかでゆったりとした風合いのニットやニットソーなどを合わせれば、リラックス感のあるコーデが作れます♪

編み目が細かく上品なニットを合わせる場合には、スニーカーなどを合わせてバランスよくカジュアルダウンさせるのもオススメ♡

ボトムスの長さは、あまり長くなりすぎないようアンクル丈程度で折り返してはいたほうが、今っぽい雰囲気にコーデできますよ。

まとめ

以前はゆったりとだぼっとしたシルエットが主流だったカーゴパンツですが、最近では細身シルエットが主流になっています。

女子ウケを考えた場合でも、カーゴパンツといってもボトムスはやはりスリムな印象にまとめたほうが無難です。

カーゴパンツは、通常のベージュのスリムパンツやストレッチパンツに比べて、カジュアルな印象にコーデしやすいアイテムです。

また、両サイドのポケットが太ももの太さをうまくカバーしてくれるので、太ももの張りが気になるという男性にもおすすめですよ♡

これからカーゴパンツを購入するという方は、細身デザインのカーゴパンツを選ぶようにするとよいですね。
 
 

 

  

 

 

 

おすすめの記事

【2017年メンズコーデ】ブルー系ストライプシャツのトレンド感たっぷりな着こなし方

ネイビーと白の縦ストライプのプルオーバーシャツは、レディースファッションの間でも流行となっているアイテムですが、メンズファッションアイテムとしてもじわじわと人気が出つつあるアイテムでもあるんです。 実 ...

続きを見る

秋冬のマストアイテム♪フィッシャーマンケーブルニットのおしゃれな着こなし

編み目が上品で大人っぽい印象に見える、フィッシャーマンケーブルニット。 アランニットともよばれることもあるこのニットは、立体感があるのでざっくりと着こなすだけでとてもおしゃれに見えるアイテムです。 こ ...

続きを見る

30代メンズファッション通販と人気ブランド・おすすめコーデ術まとめ!

上品カジュアルがおすすめの30代メンズファッション、シンプルで清潔感があり、落ち着きある大人ファッションはどこか知的な印象を与えてくれます。 まさに年齢相応のファッションなのが、30代からの大人ファッ ...

続きを見る

-20代, 秋コーデ
-

Copyright© MEN'S FASHION INFO. , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.