トピックス 夏コーデ 春コーデ

2018年春夏メンズファッションのトレンドコーデ&注目アイテム特集

更新日:

昨年秋口ころから、各種海外ブランドの2018年春夏メンズコレクションが発表され、おおよその今期のファッショントレンド傾向がみえてきました。

海外のブランドのことなんて、ごく普通のメンズファッションアイテムしか購入しない自分には関係ないよな…なんて思われている男性も多いかもしれませんが、実際はそうでもありません。

国内のアパレルメーカーや、ファストファッション業界などでも、各社海外ファッションのトレンドをうまく組み取りながら、私たちが着こなしやすいデザインにアレンジをして流通させていっているのです。

こうしたトレンド傾向は、流行してしまってから取り入れるよりも、いち早くチェックをしておくことをおすすめします。

春夏の新作アイテムを購入するさいのアイテム選びもスムーズですし、手持ちのアイテムとトレンドアイテムとの組み合わせなども考えながら購入できるといったメリットもありますしね♪

そこで今回は、2018年の春から夏にかけて流行する兆しがある、トレンドアイテムや柄、トレンドカラーについてお話したいと思います♪

ぜひ、今年のコーデの参考や、アイテム購入の参考にしてくださいね。

MENU

2018年春夏のメンズコーデのトレンド傾向

ニューヨークやミラノ、パリなどでは、各ブランドが2018年の春夏コレクションを開催しました。

ファッションブランドごとに、テーマやキーワード、キーカラーなどが異なりますが、全体的にみてみると共通しているテーマや方向性などがあるものなのです。

今年の春夏メンズコレクションの中で見えてくるトレンドの傾向はいくつかありますが、そのなかでも日本国内のメンズファッションの流行として取り入れられていきそうなジャンルやスタイルなどがありますよね。

2018年国内の春夏メンズファッションで流行しそうなのは以下のスタイルです。

90年代のややレトロ感のあるストリートスタイル

全体的にだぼっとした、リラックス感の強いストリートスタイル。90年代スケータースタイルなども、このトレンドに乗ってますます人気が強まってくる傾向にありそうです。90年代というと、当時青春真っ只中だったという30代男性も多く、懐かしさを感じることもあるかもしれませんね。パーカーやパンツなどのアイテムのほかにも90年代のデザインを取り入れたようなスニーカーなど、小物類を取り入れたスタイルなどが今期は多くみられることが予想されます。この流れはすでに各ファッションブランドや関連業界などでムーブメントとなり、すでにそうしたデザインを取り入れて商品販売を始めているブランドもあるようです。このレトロ感のあるスタイルは、ストリートスタイルに限らず、さまざまなファッションアイテムにも影響を与えてきそうです。

ワイドシルエットやビッグシルエットも引き続き流行していきそう

リラックス感のあるスタイルがトレンドの2018年春夏は、これまでの流行と同じくビッグシルエットスタイルやゆったりとした印象のコーデがトレンドとなっていきそうです。ストリートスタイルに限らず、各種アイテムがこのワイドシルエットを取り入れていく傾向がますます強くなっていくと予想されます。すでに国内ファッションブランドでも、ワイドシルエットのボトムスなどが多く登場しております。ドレッシーなワイドパンツなども多く、ワイドシルエットはさまざまなスタイルに取り入れられているようです。今期はこのワイドパンツに、トレンドカラーや柄がプラスされたアイテムも多くでてきそうですね。

抜け感のあるセットアップ風スタイル

2017年も上下揃いのセットアップ風アイテムやセットアップコーデがトレンドとなっていましたが、2018年の春夏も引き続き人気のスタイルになっているようです。ロンドンやニューヨークの海外春夏コレクションなどでも、このセットアップスタイルが多く登場しています。今期のセットアップスタイルは、シックな色合いのものが中心となっていますが、デザインとしてはこれまでの「キレイめ」や「スーツ風」というものよりも、全体的にゆるっとしたサイジングのアイテムを使ったリラックス感のあるスタイルが多くみられています。また、大きめのテーラードジャケットにタイトなショートパンツといった、従来とはちょっと異なったコーデも登場しており、今後各ショップでもこの着こなしを取り入れていく可能性は高そうです。

スポーツミックスやアスレジャースタイルも継続してトレンドに

2017年もトレンドとなっていたスポーツミックススタイルやアスレジャースタイルなども、引き続き2018年の春夏の流行スタイルとして取り入れられていきそうです。今期はタウンユースな着こなしにもピッタリの、ブラックを基調とした大人っぽい雰囲気のスタイルが増えてくることが予想されます。ただし今期は昨年のようなスポーツアイテムだけを組み合わせたスタイルというよりは、無地でシンプルなノームコアにスポーツアイテムを合わせたようなユーティリティスタイルが流行の着こなしとなってくるようです。デザイン性よりも機能性や素材感を重視した、ちょっとダサくおしゃれなスタイルがますます増えてくるでしょう。ユーティリティは2017年にも流行したスタイルですが、2018年はますます認知度が高まり、流通も多くなってくることが予想されますね。

今年はこのようなテーマやスタイルに沿ったアイテムが、どんどんショップにならび始めることと思います。ビッグシルエットやスポーツミックススタイルなど、ここ数年トレンド入りとなっていたアイテムやスタイルも引き続き流行し続ける傾向にあります。2018年はそうしたちょっとダサいと感じるアイテムやちょっとレトロなアイテムなどが以前よりも受け入れられるようになったことなどから、これまで以上にショップや雑誌などでも見かけることが増えてきそうです。

2018年注目すべきトレンドカラーは?メンズウェアのトレンドカラー5グループを紹介

2018年の春夏のトレンドスタイルについてお話する前に、今年のトレンドカラーについても触れておきたいなと思います。トレンドカラーを抑えておくだけでも、今っぽい旬の着こなしに見せることができますし、アイテム選びのさいの参考にもなりますので、ぜひともチェックしておいてください♡

今回は、日本流行色協会JAFCA(http://www.jafca.org/)が毎年発表している、JAFCAメンズウェアカラーの2018年春夏版をご紹介したいと思います。

2018年春夏のトレンドカラーの全体の傾向やキーカラーは?

2018年JAFCAでは、この年のムードを象徴するテーマカラーとして「ビジョナリーミント Visionary Mint(ベリーペールブルー)」という、淡くさわやかな色を発表しています。さわやかさや軽さ、透明感のほかにも、自然の美しい空気や水をイメージしているカラーです。

それとは別に、JAFCAではファッションカラーとして、レディース、メンズ、インテリアやメイクアップそれぞれのテーマカラーもその年に合わせて選定しています。2018年春夏のメンズウェアには、「“Pray for Peace” プレイ・フォー・ピース」をテーマカラーとし、暗い世相を少しでも明るく幸せなものにとの思いが込められているようです。また、傾向としてはスポーツやマリーン、エスニックなどといったキーワードも、トレンドカラーの背景にあるとしています。それを踏まえて2018年のトレンドカラーについて、詳しくお話していきたいと思います。

1.Dolce Vita ドルチェ・ヴィータ

イタリアの映画「ラ・ドルチェ・ヴィータ」(邦題:甘い生活)の世界観をイメージするような、ナチュラルな雰囲気のイメージカラー。カーキやベージュ、ブラウン系など落ち着いた色味や、アースカラーなどが春夏のトレンドアイテムに多く取り入れられそうです。

2.Tribal Beach トライバル・ビーチ

エスニックなイメージを受ける色味や組み合わせなども、2018年の春夏のメンズファッションのキーカラーとしてあがっています。このキーカラーは流行色としてだけでなく、デザインや柄などにも影響してくるでしょう。

3.Riviera Chic リビエラ・シック

トリコロールカラーを代表とするような、マリーンなイメージカラーも、2018年のメンズファッションのトレンドカラーです。これまでボーダーカラーアイテムや、マリンパンツの耳タグなどにも取り入れられていた夏のカラーです。

4.Belle Epoque ベル・エポック

ベル・エポックとは19世紀から第一次大戦前までの時代の、華やかなパリの時代を象徴した言葉です。その時代をイメージするような淡くも可憐な色合いが、この春夏もトレンドとなるようです。キーカラーのピジョナリーイントもこのジャンルに含まれているカラーです。

5.Easy Tech Sports イージー・テック・スポーツ

この春夏のファッショントレンドともリンクしている、スポーツをイメージするカラーが最後のメンズのトレンドカラーです。いわゆる蛍光色とよばれる人工的なネオンカラーやメリハリのある色合いがメインとなっています。

トレンドカラー引用:JAFCA

テーマカラーといっても、これらはあくまでも専門家たちが選んで決めたメンズウェアカラーのトレンドにしかすぎません。実際に流行するかどうかは、ファッションブランドなどが製品に取り入れ、販売し始めてからでなければわかりません。しかし、現時点ですでにストリート系ファッションなどには、ネオンオレンジなどが多く取り入れられていますし、カーキなどのナチュラルカラーを使ったトップスアイテムの新作も多くみられるようになってきつつあります。さらに、青みがかったグレーなどのペールカラーのシャツなど、もちらほら見かけるようにもなってきてきました。

こうしてみると、各種メンズファッションを取り扱うブランドも、これらのキーカラーにそって春夏の新作アイテムを出しているようですね。これから春夏アイテムを購入される予定の方は、ぜひこうしたトレンドカラーも意識してチェックしてみると流行に沿ったファッションコーディネートができるのではないでしょうか。

 

mika
次ページは『2018年春夏に合わせて手に入れたい流行アイテム』です♪

 

次のページへ >

-トピックス, 夏コーデ, 春コーデ
-

Copyright© MEN'S FASHION INFO. , 2018 All Rights Reserved.