冬コーデ

短丈も長丈も!ダウンジャケットを正しく着こなすコーデ術

更新日:

冬の定番アイテムといえば、ダウンジャケット。

大まかに分けると丈が短いものと長いものの2種類があります。

また、ダウンジャケットはかなりボリュームが出ることから、中綿をカットしてボリュームを抑えたものもあります。

暖かさはボリュームのあるタイプがオススメなのですが、スタイリッシュに着こなすならやはりボリュームが無いものを選ぶべきです。

ただ、ダウンジャケットというくらいですので、細身のトレンチはもちろんのこと、割とボリュームのあるチェスターコートよりもボリューミーに見える点は注意すべきでしょう。

スリムに着こなすなら

ダウンジャケットをスリムに着こなすのであれば、短丈がおすすめ。

これならボトムスにこだわる必要は無いし、カジュアルにも上品にも着こなすことが可能です。

ただし、トップスは明るめのカラーをチョイスするのがよいでしょう。

落ち着きある色合いは大人っぽく上品なキレイめ系に見せてくれますが、落ち着きすぎるよりも活発なイメージを持ってくるのがおすすめです。

メリハリの効いたコーディネートを目指しましょう。

防寒重視、ボリュームが欲しい方は

丈が長いタイプのダウンジャケットがおすすめです。

ボリュームのあるほうが暖かいのは決まっていますし、特に北海道や東北など、寒い地域にお住まいの方なら防寒にも力を入れたいところです。

ただし、こちらにもいくつか注意点があります。

元々ボリュームのある長丈ダウンジャケットですので、ボトムスもボリュームがあるものをチョイスするのはNG。

スリムに着こなしてこそ、長丈ダウンジャケットの持ち味を最大限に生かすことができます。

要はこちらもメリハリのあるコーディネートを目指すべきです。

ダル系のファッションは見た目にもだらしないし、モテ服と逆行するようなコーディネートになりがちです。

ダウンジャケットを使用する際の共通点としては、スニーカー系のシューズを使うことです。

元々カジュアルでワイルド、アウトドア系としても使えるアイテム。

印象的には元気な感覚を生かしたいので、カジュアルに使えるスニーカーをチョイスするのがおすすめです!

冬コーデは色々と考えてコーディネートするし、種類も豊富だから楽しいですよね!

色々と試してみることをおすすめします!

*トップの画像はROCKSTE(ロクステ)のダウンジャケット

-冬コーデ

Copyright© MEN'S FASHION INFO. , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.