モテ男を目指して

自己アピールをしない方がモテる!モテ男になるための対策

更新日:

女性との何気ない会話。

つい自分の自慢話になったりしていませんか?

モテる男は自分の自慢話や自己アピールをあまり積極的にしません。

口説きに入っても自分の自己紹介を一生懸命しているようなもので、それは口説いていることにはなりません。

女性を口説くというのは、女性の良いところを含めつつでないと。

一生懸命お話を広げようとしてつい自己アピールになりがちな方は多いかと思います。

では、どんなふうに女性と会話をしていけばよいのでしょう?

女性に話をさせてあげる環境づくり

女性と二人きり。

これはアピールするチャンスだ!

そんなシチュエーション、とってもおいしいですよね!

でも、せっかくそんな状況になったにもかかわらず、ほとんどお話をすることができなかった…

いやいや、緊張するから仕方がありません。

女性との意思疎通を試みる対策としては、女性に話をさせるようなことを言ってあげる、と言うことです。

例えば、

「あなたの趣味はなんですか?」

こう聞かれた場合、女性は

「映画を見ることです」

とか、文章で返答するはずです。

「はい」や「いいえ」で返答されるような質問はしないようにして、会話になるような質問を投げかけてあげる。

こうすることによって、

「いやあ、俺も映画好きなんだよね。特に○○が好きで。最後がすごく感動するんだよね。」

なんて答えがこちらからも言えるでしょ?

本当に映画が好きならこの回答にもさらに回答があるはずです。

まあ、映画のことを多少知らないとだめですけど、この場合。

もし映画のことをあまり知らないのであれば、

「あまり映画、見てないなぁ。最近の好きな映画、何なの?」

って答えれば、好きな映画のことを色々と聞けるでしょうし、会話も盛り上がるはずです。

対話を考えて会話しよう

男性は常に女性をエスコートしなければなりません。

会話の上でも同様です。

こちらが

「全然興味ねぇんだけど…」

と思っていたとしても、女性に会話をさせてあげてください。

モテる男性は女性から会話を引き出すのがとても上手です。

ぜひ実践してみてくださいね。

モテ男はファッションだけじゃなくおしゃべりも大人

モテ服を着こなしただけではモテません。

まあ、当たり前の事なのですが、ファッションと性格が一致していないとそのギャップに女性がやられてしまう、と言うことです。

モテ服として女性ウケが良いコーディネートは全体的にシンプルで大人っぽいコーディネート。

10代~20代前半の若者ならもう少し元気のあるキレカジ系が人気です。

それぞれ共通する点と言うのが、落ち着きあるファッションであると言うことです。

と言うことは、性格的にも落ち着きある振る舞いをしなければいけない、ということになります。

マシンガントークよりも、返事が返ってくるようなトークを心がけるのが良いと言われています。

例えば、何か聞かれた時の返事が『うん、そうだよ。』だけではなく、『うん、そうだよ。君はどう思う?』と女性にも話してもらえるような回答がベストでしょう。

会話がつながると言うのはこういうことで、単発のお返事だけでは会話が途切れてしまいますよね。

また、余計なことは付け足さなくても全然良いと思います。

返事と同時に自分の話が始まるのは良いのですが、それをやり過ぎるとマイナス印象になってしまいます。

聞かれたから答える。

それがモテる男性のしぐさです。

そして、それが大人の男性と言うことですね。

べらべら何でもしゃべってしまうのは軽い性格だと思われても仕方が無いので、その辺りも気を付けると良いでしょう。

モテ性格って言い出すとキリがないんですよね。

まあ、カンタンに言うと、話をする割合が男性:女性=4:6って感じが良いのではないかと思います。

女性の方が話をすると言う風に答えを考えてみてはいかがでしょうか?

モテるためのメンズファッションに関するおすすめ記事

-モテ男を目指して

Copyright© MEN'S FASHION INFO. , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.