20代 30代 ビター・渋谷系109 冬コーデ

スウェードやデニム素材などカジュアルなライダースジャケットのおしゃれな着こなし

更新日:

秋冬の人気アウターのライダースジャケット。

レザータイプのものは男っぽくてかっこよくてあこがれるという男性もたくさんいることでしょう。

でも、いざ自分が着るとなると「ちょっと違うかなぁ」なんて思ってしり込みしちゃうことってないですか?

いきってるように見られたくないとか、自分はキャラじゃないから似合わないはず、なんて思って敬遠してしまっている人も実際には多いのかもしれませんね。

そんな男性におすすめなのが、スウェードやデニムなど、本革やレザー以外の素材を使ったライダースジャケットです。

革のライダースジャケット特有の生地の照りがおさえられマットな質感になるだけで、印象がガラッと変わり着こなし安くなったりするんです。

今回は、そんな素材の異なるカジュアルなライダースジャケットや、その着こなし方についてご紹介いたしましょう。

おすすめはスウェード素材のカジュアルライダースジャケット

ライダースジャケットならではのテカリ感やハードさが苦手という方に最もおすすめなのが、スウェード素材のライダースジャケットです。

スウェードはレザーの一種ではありますが、なめした革の裏地を表にして使うので、マットで滑らかな質感になるのが特徴です。

見た目にも落ち着きがあって秋冬らしい印象にもなるので、季節感もあっておすすめです。

Wライダースでもいかつく見えない♪JIGGYS SHOPのポリスウェード素材のライダースジャケット

黒のWライダースというとハードなイメージが強いアイテムですが、マットな質感のスウェード素材だとこんなに柔らかな印象に。

着こなし方はごく普通のライダースジャケットのときと同じようにコーデしてもOKです♪

細身のデニムやジョガーパンツなどを合わせて着こなせば、シルエットもとってもきれいに見えます。

トップスはレイヤードスタイルに着こなすことで、今っぽくおしゃれな雰囲気になりますね。

JIGGYS SHOP(ジギーズショップ)でコーディネートをチェック!

キャメルカラーは落ち着いた印象に♪TopIsmのスウェード素材のライダースジャケットコーデ

こちらも同じく、スウェード素材のWライダースジャケットを使ったコーディネートです。

高級感のある質感で大人っぽくも、カジュアルな着こなしができるアイテムですね♪

落ち着きのあるキャメルカラーのライダースには、スウェットジョガーやブリーチブラックデニムなんかを合わせてこなれ感のあるスタイルに。

ハードなブーツやハイカットスニーカーを合わせれば、ストリート感のあるカジュアルな着こなしがつくれます♡

TopIsm(トップイズム)でコーディネートをチェック!

クラッシュパンツを合わせてややハードな着こなしも♪428DROPPのスウェード素材のWライダースジャケット

クラッシュデニムやクラッシュパンツなどを使ったコーデは、本革のライダースだとちょっぴりハードすぎる印象に。

しかし、ジャケットを本革からスウェード素材に変えるだけで、ソフトな印象になるのでバランスよく合わせることができるようになります。

コーデは足し算だけじゃなく、引き算でうまくバランスを調節することも大切です♪

クラッシュパンツにシンプルなTシャツを合わせて、スウェードライダースを合わせれば、男らしくかっこいいコーデが完成します♡

428DROPP(シブヤドロップ)でコーディネートをチェック!

無造作な着こなしで大人っぽくスタイリング♡SPUTNICKSのスウェード素材のシングルライダース

同じようなスウェード素材のライダースでも、シングルタイプのものを合わせると印象がぐっと柔らかくなります。

コーデにキレイメカジュアルなものを合わせても違和感なく着こなせるので、スウェード素材のシングルライダースもいいですよね♪

ややヴィンテージ感のある質感のスウェード素材なので、シックな色味のアイテムと組み合わせて着こなすのがおしゃれです。

ライダースを使いつつ大人っぽく落ち着いた印象にまとめたいというときには、おすすめのアイテムですね♡

SPUTNICKS(スプートニクス)でコーディネートをチェック!

キャメルカラーはキレイメカジュアルスタイルも得意☆D COLLECTIONのスウェードライダースの着こなし

キャメルカラーのスウェードライダースをコーデに取り入れたスタイリングです。

明るく軽やかなカラーリングには、カジュアルであたたかみがある印象を受けます。

インナーには、ネイビーのオープンカラーシャツを組み合わせて、トレンド感たっぷりな着こなしに♡

ボトムスは細身の黒スキニーなどを合わせるのが、おしゃれに見せるライダースジャケットコーデのポイントですね♪

D collection(ディーコレ)でコーディネートをチェック!

黒のシングルライダースはドレス要素もあり♪SPUTNICKSのスウェード素材のライダース

キレイメカジュアルスタイルが好きな男性なら、黒のシングルライダースもおすすめ。

スウェード素材ならコーデがドレスな雰囲気になるので、カジュアルコーデを大人っぽく見せてくれる効果もあります♪

濃い色のデニムパンツにTシャツといったシンプルな着こなしに合わせれば、こなれた印象のスタイリングが完成。

足元は季節感のあるシューズなんかを合わせると、コーデのバランスも取れていいですね♡

SPUTNICKS(スプートニクス)でコーディネートをチェック!

カジュアルな印象でとってもおしゃれ♪デニム素材のライダースジャケット

ライダースジャケットは、レザーやスウェード素材のものだけとは限りません。

デニム素材などのカジュアルなライダースジャケットも、意外とおすすめなんですよ♡

最後は、カジュアルでおしゃれなデニムのライダースジャケットの着こなしをご紹介しますね。

キレイメカジュアルスタイルにも使える♪SPUTNICKSのデニム素材のライダースジャケットコーデ

ハードなイメージの強いWライダースのジャケットですが、デニム素材だとこんなにもきれいでカジュアルに。

グレーのカットソーに白いボトムスといった、キレイめカジュアルスタイルにもよくあいますよね。

白のパンツと組み合わせて着ることで、さわやかなブリーチデニムの色合いがよりすっきりとさわやかに♪

コーデが明るくぼやけがちなので、足元には黒を足して引き締めるとバランスが取れてGoodです♡

SPUTNICKS(スプートニクス)でコーディネートをチェック!

ヴィンテージ感のある着こなしにも♪JIGGYS SHOPのデニム素材のWライダースコーデ

ヴィンテージ感のあるデニム素材のライダースジャケットをコーデに加えれば、クラッシュデニムのようなテイストのボトムスもバランスよく着こなせます。

デニムは色合いやウォッシュ感で、印象が大きく異なるアイテムです。

デニム素材のライダースジャケットなら、そうしたヴィンテージ感のある着こなしも存分に楽しめますね♪

程よく清潔感をプラスするためにも、トップスインナーやスニーカーに白を取り入れるのもコーデのポイントです♡

JIGGYS SHOP(ジギーズショップ)でコーディネートをチェック!

まとめ

通常ごつくてハードなイメージが強い、本革のライダースジャケット。

カジュアルなテイストで着こなすには、ちょっと重いな~と思ったときには、こんなスウェード素材やデニムのライダースを選ぶのもよさそうですよね。

スウェードライダースは色によって印象が大きく違ってくるので、好きなテイストにあいそうな色を選ぶのがポイントです。

また、デニムのライダースの場合にはウォッシュ感やヴィンテージ感など色落ち加減で選ぶと、普段のコーデにも取り入れやすくなるはずですよ♪

ぜひ秋冬のコーデの参考にしてみてくださいね♡

-20代, 30代, ビター・渋谷系109, 冬コーデ

Copyright© MEN'S FASHION INFO. , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.